丸順不動産の方に会いました

こんにちは

こちらは空き家になる予定の実家を有効活用しようと日々思い悩み

持ち前の優柔不断ぶりをいかんなく発揮している、私の心の弱さの記録です。

 

そこはかとなく香ばしい香りのする一文ですね。

 

先週末についに丸順不動産の方とお会いしました。

主な内容はこち

・我が家の中を内覧
・丸順不動産に関する資料をもらう
・我が家の近所で手がけている別の物件を見学に行く

 

今回は担当の方の内覧がメインでしたのであまり具体的な話はしませんでした。
「極力今ある建物を生かして使ってくれる人がいたら嬉しい」という旨を伝えたぐらいですね。

あと!
最後に内観の写真を何枚か撮って帰られたんですが、やはり本職ですね(笑)

 

表に出ている基礎の土台やドアノブなど「あ、そんな所撮るんだ」というような部分を写真に収めたり、すりガラス越しの廊下といったなんてことはない構図でも、撮影角度を工夫して撮影されているのを見て「撮り慣れてはるな」と思いました。

 

やーもうね、構図の工夫次第で印象ってああも変わるんですね。
別に編集はしてないですから詐欺でも何でもないのですが、「それ詐欺だろ!」という突っ込みが喉元まで出かかったレベルの写真もありました。

 

 今後の方針としては小出しで情報を流しつつ、実家に興味を持ってくださった方が出てきたら紹介してもらうということになりました。


今まで色々な人に相談してきました。
ただ、どの方もボランティアではなく仕事なので、こちらも中途半端な意思表示では迷惑がかかるなと思っています。

 

僕たちの方も 売るのか、貸すのか、残すのか

それぞれの選択の条件を具体的に決めていかないといけませんね。

 

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

広告を非表示にする